スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みるく永眠しました

2008年07月09日 21:34

今朝、みるくが永眠しました。

朝、弟がモルのいるリビングに行くと、ケージの中には、
動かないみるくが居ました。
慌てて私を呼び、2人で呼びかけましたが、返事はあり
ませんでした。
触ると、まだ逝って時間が殆どなかったんでしょう。
まだ体は暖かくて、硬直も殆どしていませんでした。
本当に、生きてるのと遜色ないくらいに暖かくて、どんなに
時間が経っても、事切れてから30分も経っていなかった
んじゃないかと思います。

弟が最初に声をかけた時、キュと鳴き声がしたそうです。
横にいるランディのだったのかもしれませんが、もしかしたら
弟の顔を見てから事切れたのかも。
普段はアレルギーの私に代わって、弟がモルの世話をして
いたので、弟の方に懐いていましたし。

体も温かくて、手や足なんかもまだぬくもりが残っていたので、
私達が起きてくるのを待っていて、ちゃんと最期の挨拶をして
旅立ったのかもしれません。
そう思うと、もう少し早く起きていれば・・・と悔やまれます。

昨夜の様子からして、もしかしたら今夜が峠かも・・・と言う
予感はありました。

私も弟も、口にこそ出しませんでしたが、今までに無く
お腹を痛がっていたし、ガスのせいでお腹もパンパン
でした。
痛くて苦しかったのか、動きたくなさそうなのにお腹を
よじったり姿勢を変えたりしていたし。
前にガスが溜まった時は、こんなに苦しそうじゃなかった。
血尿もしていたし、給餌も水も嫌がっていたのは、相当
辛かったんだと思います。
点滴してもらったし、少しは楽になったかも・・・と思って
いたんですが、状況はより悪化していたようです。

朝は時間が無くて、みるくを抱っこしたりしてお別れし、
会社には行きました。
帰りに花を買って帰りましたが、今まではみるくにご飯
食べさせなきゃね、と早く帰らなきゃって思っていたのに、
今日は今までに無く、家までの足取りが重かったです。

もしかしたら、帰ったら起き上がってるかも・・・なんて夢の
ような事も考えましたが、残念ながら夢でした。
見た目は普段と変わりなくて、寝てるように見えましたが、
体は朝よりもずっと冷たくなっていました。

弟が帰って来るまでに、みるくを埋めるための下準備に
庭の雑草をむしって弟が帰って来るのを待ちました。
帰ってきてからは、暫くお別れに抱っこしたり撫でたりして、
形見にみるくの毛を数本、貰いました。
そして、完全に暗くなる前に庭に埋めました。
日の長い時期でよかった・・・

最後のお別れにと、ランディとも対面させました。
ランディは臆病で、積極的にランディを追いかけるみるくが
苦手で、生前はよく逃げ回っていました。
朝した時は、まだみるくが生きてると思ったのか、いつもと
同じように逃げ腰で臭いもかがなかったんですが、夜に
対面した時には、みるくの鼻を齧ると言うか舐めていました。
冷たくなったみるくに、お別れだって事を感じたのかも・・・

本当はもう暫くみるくを置いておきたかったんですが、こうも
暑いと腐敗の進みも早いし、ランディに影響がないか心配
だったので、今日の内に埋葬する事にしました。

庭に穴を掘って、牧草やみるく用に買ったアルファルファを
敷き、その上にみるくを置きました。
その周りに、いつも食べていたペレットやおやつ、野菜を並べ、
みるくの上には買って来たお花と牧草を載せて土に返しました。
まりゅ~の直ぐ隣なので、きっと寂しくないでしょう。
最後にお線香をみるくとまりゅ~に備えて、埋葬は終わり。
一番辛かったのは、土をかける時でした。

でも、悲しさや寂しさの中に、微かな安堵もあります。
もう痛い思いや辛い思いをしなくてもよくなったんだ、嫌な事
から開放されたんだ、と言う思いもあります。
正直、辛そうな姿を見るのは忍びなかったし、治療自体も
飼い主の自己満足なのでは・・・と思う事もありましたから。

今は、埋葬が終わったせいか、気持ちの整理もついたような
気がしています。
まりゅ~で一度経験しているのもあるのかもしれませんが、
月曜日辺りから、何となく覚悟が出来ていたのもあります。

みるくは、本当に可愛い子でした。
女の子なのに乱暴で怖い物知らずで、飼い主だって噛み付く
お転婆娘でしたが、反面物怖じせずに懐いてくれたし、常に
家の中を賑やかにしてくれていました。

今は、今日まで頑張ってくれてありがとう、嫌な給餌も注射も
我慢してくれてありがとう、よく頑張ったね、偉かったねと、
みるくを褒めてあげたいです。
そしてありがとう、と言う感謝の気持ちでいっぱいです。

3年間、たくさんの楽しい思い出をありがとう、みるく。
どうか天国でまりゅ~と仲良く遊んでね。



コメント

  1. けめこ | URL | -

    うーん、残念でしたね。
    本当に残念です。
    そして、看病お疲れ様でした。
    体調早く元に戻るといいですね。
    ランディ君は元気ですか?

  2. 咲(管理人) | URL | -

    けめこさん、こんばんは。

    けめこさんにも色々心配して下さったのに、残念ながらダメ
    でした。
    もっともっと長生きしてくれると思っていた矢先だったので
    残念で仕方ありません。
    私の方は、咳は残ったけど大分楽になりました。
    ランディは、今までと変わりなく、元気にほよ~んとしています。
    みるくの死が分かっている筈なんですが、まだ実感がないのかも。
    でも、ランディがいてくれるので、凄く救われています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/286-a993f306
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。