スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さっぱり・・・

2005年07月29日 19:59

今日になっても食欲が戻らない為、再度病院へ行きました。
先生も、金曜日くらいになっても~って言われてましたし。
今回は、弟も一緒です。
さすがに治療費を一人で持つのは厳しい・・・

さて、今日はもう、昨日の今日って感じだったので、先生は
顔を見るなり「ダメですか・・・」と。
はい、すみませんが、ダメでした。

既に閉院時間10分前でしたが、今から診ますと仰って頂きました。
今日は、弟が出かけにぐずぐずしてたのが原因なので、余計に
申し訳なかったです。

さて、今回は麻酔をして口の中の怪我や歯の様子を診て頂きました。
レントゲンでは歯並び等の異常なし、ついでに口の中も詳しく診て
頂きましたが、特に異常はなかったそうです。
歯の長さも普通、歯並びは綺麗だし、口の中に傷や変な物もない
との事で、検査したけど原因不明っって事が分かっただけでした。

あと、口の中に、前回行った時にあったらしい牧草が、まだ口の中に
残ってたって事で、口の洗浄もして貰いました。
かなり酸っぱい嫌なにおいを発してたので、ここ数日、口の中に
あったのは確かなようです。
もしかしてこれが原因?と思わなくもないですが、因果関係は不明。


ああ、これ(口の中の怪我)にかけてただけに、結局原因が
分からないと分かっただけだなんて・・・
正直、余計に不安&落胆しただけでした。

2回の通院でかかった費用は2万円弱なのに、結局原因すらも
わからないってのも、正直ちょっと痛いです・・・
結局、何か食べない事には・・・って事で、野菜ジュースなどでも
いいから飲ませて、とスポイトを貰って帰りました。

今のところ、麻酔の影響か、栄養剤の注射のショックか、まりゅ~は
警戒モードながらもボーっとしています。
しかし、原因がなんなのか分からないだけに、心配は尽きません。
スポンサーサイト

現状は変わらず・・・

2005年07月28日 19:44

病院から一日が経ちましたが、まりゅ~の様子は変化なしです。
昨夜と今朝はちょっと食欲も出たかな~と思えたんですが、
今夕はちょっと齧るけど直ぐにやめてしまいます。
昨日は栄養剤のお陰で体が楽になったけど・・・と言うところ
でしょうか?
今日は殆ど食べず、直ぐに横になってしまいます。
医者へ行こうかとも思ったんですが、今日は午後から休診なので、
明日、仕事が終わったら速攻で行ってこようと思います。

明日は、弟も行くと言ってます。
奴に任せてもいいんですが、前回は私が行ったし、先生との話の
都合もあるかと思うので、私も行かざるを得ません。
まぁ、明日は弟に診察代をお願いしようかと思っています。
やっぱ高いんですよね~保険きかないから。

ところで、先生に言われたとおり、まりゅ~の食事時の様子を
観察しています。
齧るのはOKですが、口に入りにくいのか、もしくは飲み込めない
んじゃ・・・と言う感じがしています。
りんごでも何でも、齧るのは齧るんですよね。
でも、それ以上口に入れない・・・と言った感じ。

口を触ろうとしたら、鳴き声上げて逃げるし、今日は野菜を食べ
始めようって時にも鳴いていました。
普段は鳴いた事なんてなかったのに、です。
やっぱり口に問題がある、が濃厚になりつつあります。
とにかく、明日病院でもう一度診てもらう、それしかなさそうです。

病院へ・・・

2005年07月27日 20:19

昨夜からの食欲不振&元気のなさが心配だったまりゅ~ですが、
今朝になっても変わらなかった為、動物病院へ連れて行きました。

小さな虫かごに牧草を敷き、そこへまりゅ~を入れ、昔から
お世話になってる動物病院へと行って来ました。
まりゅ~は初めての病院です。

さて、肝心のまりゅ~ですが、体温平常、外傷もない上に腫れてる
部分もなし、風邪をひいてる気配もないしと、これと言って問題も
ないとの事。
先生も今の時点では何とも・・・って感じでした。
一応レントゲンも撮って貰ったんですが、特に問題になってそうな
ところも見受けられないと言われ、益々困惑。
これだけ小さいのでは、血液検査もなぁ・・・と言う感じでしたし。

ただ、先生が気にしてたのは、口の中でした。
歯は問題ないけど、口の中に傷が出来てると、食欲はあっても
食べれないので、食欲が落ちたように見えるそうです。
まりゅ~も、全く食欲がないかというとそういう訳でもなく、
一応野菜とか見せると寄って来て齧る事は齧るんですよね。
でも、ちょっと食べたらやめちゃうと・・・
何となく合ってるような気はするのですが、口の中も見た限り
では傷もないとの事。
もしこれ以上詳しく見るなら、麻酔かけてでなきゃ無理だそうです。

なので、今日のところは、栄養剤を注射してもらい、様子を見る
事になりました。
先生には、食事中の様子をよく観察するようにとのご指示も。
2日ほどして変わらないようなら、今度はきっちり口の中を
調べる事になりそうです。
取りあえずは、今すぐどうこうって程重篤な状況ではないと
言われたので、私としてはかなり安心しました。
おしっこの量が少なかったので、結石か?と思ってたので。
ぶっとい注射器で、栄養剤もうって貰いましたし、これで少しは
元気になって欲しいところです。

まりゅ~ですが、夕方になっても食事の量は変化なし。
あんまり動きたくなさそうだし、ご飯も少ししか食べません。
ちょっと食べても、直ぐに休んで・・・の繰り返しです。
試しににんじんやきゅうり、キャベツなどを摩り下ろして食べ
させて見ましたが、あんまりよろしくなさそうです。
それでも、少しずつですが食べる事は食べていました。
特に、心配した弟が買ってきたりんごは食べる気あるようです。

今はとにかく静かにして、食べれる物を食べさせ、安静にして
おくしかなさそうです。
でも、金曜日までこの様子なら、また病院です。
出来れば、それまでに元気になって欲しいですが。
まりゅ~が元気じゃないと、家の中が無駄に暗いです。

何事?

2005年07月26日 20:35

仕事から帰って気が付いたんですが、まりゅ~の元気がありません。
帰った直後は大抵、寝起きだったり、急に部屋が騒がしくなって
警戒モードに入ったりして、大人しい(と言うか身構えてる)事は
あります。

が、しかし、今日はおかしい・・・
第一に、大好物で何があってもこれだけは食べる!筈のきゅうりが、
半分ほど残っていました。
今までに、こんな事はなかったのに。

その後時間が経っても、冷蔵庫を開けようが、水道の水を出そうが、
ゲージの牧草を交換しようが、反応が薄い・・・
一応、もそもそとながらも野菜は食べてるし、うんちやおしっこにも
異常はないように見えるのですが・・・
いつも通りに、凍らしたペットボトルと扇風機で暑さ対策をして行った
んですが、台風の影響で涼しかったし、体冷えたのでしょうか。
一応、冷え過ぎないようにと、風除けが出来るスペースも作って
あるんですが・・・

このまま様子見て、明日もこの調子なら病院ですか。
まりゅ~は病院は初めてですが、早めの対策しとかないと小動物は
あっという間に悪化して、取り返しが付かなくなるので。
今夜は静かに休めるよう、そっとしておきます。
うう、初めての事なので、かなり不安です。

散髪再び・・・

2005年07月24日 17:07

前回の散髪から一ヶ月ほどが経ちました。
どうも長毛種と言うのは毛が伸びるようで、切っても切っても
伸びてきます。
前回、しっかり切った毛も、再び引きずるようになったので、
またまたカット致しました。

相変わらず、鋏嫌いです。
鋏が入るたびに逃げようとします。

普段から気になったら切ると言うようにしてるんですが、どうも
慣れと言う事が出来ないまりゅ~。
鋏に限らず、掃除もブラッシングも嫌いなままです。

相変わらず逃げるし、鋏が入るたびに鳴きます。
痛いとは思えないんですけどねぇ・・・
毛に神経通ってるんでしょうか、この子は・・・

まぁ、鳴こうが逃げようが、不衛生な状態で置いておく訳にも
行かないので、まりゅ~の抗議は黙殺です。
嫌がってるのを無理やりってのも可哀想といえば可哀想なんですが、
皮膚病とかになられるのも、それはそれで困りものですし。

しかし・・・まりゅ~の為にと思ってやってても、まりゅ~には
伝わらないようで、益々警戒されてる気が・・・
親の心子知らずって、こういう事でしょうか?

お風呂

2005年07月21日 22:25

先日が久々の爪切りでしたが、今日は久々のお風呂でした。
最近、お腹を掻く仕草が増えたのが気になってたんですが、
先週末辺りから気温も上がっていたので、

取りあえず一度洗うか、と。

夏はダニ等で、皮膚病を起こす可能性があると言う話を
モルサイトさんなどで見かけますね。
今のところまりゅ~は無事ですし、床材もマメに交換したり、
敷材にノミやダニが嫌うと言う、ハーブ入りの牧草を使ったり
して予防していますが、長毛種はやはり危険性が高いって
事なので、油断は禁物です。

シャンプーは小動物用を。
勿論、ダニやノミ除け成分入りです。
犬猫用でもいけるみたいですが、モルは皮膚が弱いとも聞くので、
この辺は慎重になります。

ところで、肝心のまりゅ~のお風呂係は、弟です。
私は、アレルギーから喘息を起こす可能性がある為、迂闊に
お風呂に入れられません。
横で見てるだけです(←ちょっと面白くない・・・)
ドライヤーが出てきたら、さすがに退場せねばなりません。
こういう時、ちょっと疎外感・・・・それでも、洗った後は掻いたりしなくなったので、まぁよかった
かなと思います。

久々に・・・

2005年07月18日 20:31

サイトの更新をしました。
いや、サイトの存在自体を忘れてた訳ではなく、一応週に2,3回は
ブログ書いてるので、更新が止まってると言う自覚がなかったというか・・・
更新履歴を見て、自分で驚いてました。

更新すると言っても、日記は書いてるし、まりゅ~は健康そのもので、
日々特にこれと言った変化がない為、これと言った更新ネタがない
のも確かです。
まりゅ~の方は毎日好きな野菜ばかりを食べて、好きな時に寝て、
好きな時にジャンプしています。
いやもう、夏ばてするかと心配してるんですが、飼い主の思惑に
反して、かなり元気いっぱいです

まぁ、あれですね、

元気でいてくれたらそれだけで十分。


ついでに言っちゃえば、これだけ暑くなるとPCが不安定に・・・
心配なのはまりゅ~よりもPCの方です。

さて、今日の更新はまりゅ~の写真です。
以前某同盟さんに参加した際に使った写真をUPしいました。
個人的に気に入ってる一枚です。

http://ko-ume.sakura.ne.jp/moru/mour05-13.html

暑い・・・

2005年07月16日 21:04

そろそろ梅雨明けなのか、久々に太陽が出ていて暑かったです。
家に居ても、日中は温度が上がり、不快指数も上昇。
窓を開けていても外気温が高いせいか、効果もいまいちでした。
扇風機をフル稼働してやり過ごしましたが、人間よりも
心配なのがまりゅ~。
長い毛は、夏には厄介な物でしかありません。

まりゅ~もどうやら、今日の暑さにはダレ気味です。
扇風機で風を送り、少しでも快適に過ごせるようにと気を
使います。
熱中症で倒れたりしたら一大事なので。

来週には梅雨明けとの話も出てきてるので、そろそろ本格的な
夏対策を講じなければならないようです。

ジメジメ~

2005年07月12日 23:15

梅雨だから当然と言えば当然なんですが、ジメジメ指数は
最高に高い毎日です。
我が家も例外ではなく、洗濯物も乾かないし、布団も何となく
じっとりしてて、シーツの感触もいまいち・・・
やっぱり梅雨はどうにも好きにはなれません。
梅雨生まれなんですけどね、どうにも苦手です。

こんな状況は勿論まりゅ~にも影響しております。
湿気を嫌うモルの事、ペットシーツも小まめに交換してますが、
それ以上に牧草の交換回数は現在、通常の倍です。
まりゅ~は牧草も食事の一環になってるので、今までも毎日
一回交換していましたが、今は朝晩2回です。

ここまでしなくても・・・とお思いでしょうが、朝交換した牧草が、
帰ってくる夕方にはしんなりしてるのを見ると、どうにも心配で・・・
過保護と分かってはいるけど、ついつい交換してしまいます。
ただでさせ過ごし易いとは言いがたいこの時期、牧草で多少なりとも
変わるなら・・・と思ってしまう辺り、私も随分モル馬鹿度が上がったと
言わざるを得ないようです。

でも、モルの可愛いさは癖になります

湿疹・・・

2005年07月07日 22:11

どうにも忘れてしまうのですが、動物アレルギーです。
それをすっかり忘れて、ついついまりゅ~を抱っこしたら、
やられました・・・

およそ3分で湿疹発生です。

しかも季節は夏。
ノースリーブで思いっきりノーガード状態。

慌ててまりゅ~を放し、洗い流したところ、10分ほどで
消えてくれたのでよかったです。
体調悪かったり飲酒時は、痒みが長々と残るんですが、
今日は無事でした。

しかし・・・
可愛いから触りたいのに、触ったら湿疹が出るこのジレンマは
結構こたえる物があります。
可愛いまりゅ~が目の前に居るのに、抱っこしたら湿疹・・・
飼ったばかりの頃は抱きモル目指していましたが、アレルギー
で断念しました。
お陰でまりゅ~も抱っこに慣れず、大人しく抱かれてくれません。

昔は何触っても湿疹なんて出た事なかったんですけどねぇ・・・
多分今は猫辺りもマズイ気がします。

境界線

2005年07月05日 20:08

よそ様のモルモットはどうなのか分かりませんが、
うちのまりゅ~はどう言う訳か、決してゲージから
出ようとしません。

以前、どうするかな~と、ゲージの扉を全開にして、
TVも消し、そのまままりゅ~だけを残して2~3時間
ほど放置してみました。

結果・・・
一歩も外へは出なかったようです。

出たらわかるよう、ゲージの直ぐ前に大好物のきゅうりを
置いておいたんですが、そのまんま残ってました。
2~3時間もあったら、外へ出そうなものなのに・・・
ハムスターなんて、散歩どころか別荘まで作ってたんですけどねぇ・・・

どうもまりゅ~にとっては、ゲージの外は異世界のようです。
散歩にと、ゲージの掃除中に放しても、直ぐにゲージへ
戻ってきてしまうところを見ると、まりゅ~にとって外界は
危険地帯なのかもしれません。

脱走の心配がないのはいいんですが、ここまで徹底して出て
来ないと
、飼い主としてはちょっと寂しいです。
手のかからない方が飼ってる分には楽ですが、全く手がかからない
と言うのも、どこか物足りないと言うか・・・
前に飼ってたハムスターを思うにつけて、まりゅ~は大人しくて
臆病な子だな~としみじみ思います。
それでも、可愛い事には変わりありませんが(←結局モル馬鹿)

足の裏が・・・

2005年07月01日 19:55

ゲージの掃除の際、気が付いたんですが、いつの間にかまりゅ~の
足の裏が真っ赤
になっていました!

どうも、掃除を1日半遅らせたのが悪かったようです・・・
冬に比べておしっこの量も減ったし、暖かくなってそれ程心配は
してなかったんですが、冬なんかよりもずっと湿度が高い梅雨の
この時期は、私が思ってる以上によろしくなかったようで・・・
幸いにも、皮膚がめくれるとか爛れてると言うほどではないのが
不幸中の幸いでしょうか。

暑くなっても、冬と同じくらいに足の裏には注意が必要なようです。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。