スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みるくのお洗濯

2006年02月17日 21:18

あんまりにも毛が伸びて、あんまりにも絡まって、その上触ると
脂っこい感触が残るようになったので、洗う事にしました。
今回は、我が家でまだ一度もお風呂を体験していないみるくです。

事の発端は、みるくの伸びた毛の散髪でした。
切るのも嫌がって大変だったんですが、切った後のブラッシングを
更に強烈に嫌がり、切った毛が散乱して大変な事に
そのままゲージに戻すのも問題だし、あちこち毛玉は出来てるし、
ついでに脂っこくなって来ていたので、これじゃしょうがない、
って事で洗い始めました。

きっと大暴れするだろうなぁと言う予想に反して、お湯に入ったら
大人しく浸かってるみるく。
初めてのお風呂で半ば放心してたのかもしれませんが、ランディの
暴れっぷりを思えば雲泥の差です。

お湯を飲むので、またまた仕方なくシャンプーなしのただの湯浴み
でしたが、切った毛も流れたし絡まった毛も解れました。

問題はその後の乾燥でしたが、こっちも意外と大人しくしてくれて、
しかもドライヤーの風にも逃げない大物振りでした。

う~ん、ランディなんか音だけで逃げようとしてたのに・・・

そういえばみるくって、掃除機かけてる横で平気で牧草食べてる
ような子なので、あんまり怖いとは思わないのかもしれません。
今回、何の関係もないランディの方が、ドライヤーの音に逃げ惑って
おりました。
相変わらずだなぁ、ランディも・・・(でもそこがランディの可愛いところ)

約30分程で、みるくのお風呂は終わりました。
半乾きよりも少し乾いたところで切り上げ、ゲージに返しました。
この頃にはみるくが飽きたのか、逃亡しようと騒ぎ始めて・・・
無理に引き止めると攻撃に転じてくるので困ります。
しょうがないからヒーターの温度を上げ、後は自然乾燥に。
温度が25度くらいになるようにしておいたら、2時間ほどで綺麗に
乾いていました。

その横では、さすがに暑かったのか、はたまたドライヤーの音に
右往左往して疲れたのか、ランディが伸びていました。
関係ない筈なのに、ランディにとっても大騒ぎな夜だったようです。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/144-21f5ae15
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。