スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みるくの洗濯

2006年04月04日 20:08

季節の変わり目で、もしかしたらモルにも毛の生え変わりの時期?
な今日この頃です。
ゲージの掃除をしていても、普段よりも抜け毛が目立ってきた上に、
どうにもみるくの白い筈の毛が薄茶色になってきているような気が
してならなかった為、お風呂となりました。

思い立ったら吉日です。
と言うか、ランディと違って毛が長くて暴れん坊なみるくは、
やろうと思っても中々実行に移し難いものがあるのです。

ランディもみるくも、お風呂は弟と2人掛かりです。
まず、私がアレルギー持ちなので、私はマスクした上で補助。
メインで活躍するのは、こういう時は弟です。

洗面器に湯を張り、まずは長くなったり絡まってる毛をカット。
これだと痛がらないし毛も舞い上がらない上に、そのまま水で
流せるので、結構効率的です。
どういう訳か、普通に切ると痛がるし(痛いようには見えないのに)
今回は、かなり毛が脂っこく固まってきたので、シャンプー使用。
あんまり使いたくはないんですが、まぁ、たまには。

実はお湯に入って暴れるのはランディ。
みるくはもしかしてお風呂好き?と思わせるほど大人しくお湯に
浸かっていたりします。
なので、乾かす時以外は、意外と楽なみるく。
今回も、大人しくお湯の中でされるがままでした。
普段、例えばブラッシングする時の暴れ様とは別モルです。

暖かくなってきた事もあるので、今日は短めにカットをし、タオルで
おおよそ乾いたら、後はゲージへ戻しました。
ドライヤーはね、嫌がる上に毛やフケが部屋の中を舞い上がり、
私が入れなくなってしまうので・・・
その代わり、オイルヒーターをみるくのゲージよりにセットし、
温度も少し高めにしておきました。
多分、これで一時間もすれば乾く筈です。
そうしたら、久々に白くてふわふわな毛のみるくにご対面です。
綺麗になってたら、デジカメの出番ですね。

ところで、乾燥肌でモルアレルギーな私は、手は痒くなるし咳は
出るしでまた一波乱でした。
幸いマスクのお陰で喘息までは出ずに済みました。
しかし、この手の乾燥具合と荒れ具合は困ったものです。
元々脂性肌だし、お腹やお尻にはしっかり脂身が付いてるのに、
手だけ脂分が枯れてるのって何だかなぁ・・・



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/159-cf3fff35
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。