スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二度目の歯の治療

2008年06月28日 22:24

朝から病院へ行ってきました。

昨夜も食が細かったけど、今朝は更に細くなってしまい、
薬も半分も飲まないところで嫌がって逃げ出す始末でした。
ペレットで作ったジュースも、3ccでリタイア。
うんちも全く出てないようだったので、もう行くしかありません。

開院直後を狙ったのに、病院は既にたくさんの人と患畜さんが・・・
それでも30分ほど待って診て貰いました。
今度はよだれも出てるし、殆ど食べなくなったので、もう一度
歯を診て貰える事になりました。
食べたがってはいるんだから、やはり歯が一番の問題だろう、
って事で。

しかし、前回の時点で原因になりそうなところは大体削った
ので、これ以上はあんまり削れないとの事でした。
あんまり削ると、歯の髄まで行ってしまって、そうなると今度は
感染症とか他の問題が出てきてしまうそうです。
それでも、今回は前よりも積極的な治療を、と仰って貰い、
一旦預けて帰る事に。

預けた後は、ランディが食べてるペレットの買い出しに、
隣の県の大きなペットショップまで行ってきました。
途中、初詣なんかでお世話になっている大きな神社が
あるので、そこでみるくの治療が上手く行って早く自分で
ご飯が食べれるようにと神頼みもしてきました。
もうこの際、神頼みだって何だってします。

そしてそのまま再度病院へお迎えに。
今回、削れるところまで歯を削ったとの事でした。
奥歯を中心にして、前歯は不揃いな部分のトリミング。
正直、噛み合わせとかは考えなくていいのかと、少し
心配になったんですが、まぁ、あの小さな口と歯で
そこまで求めるのも酷かな、と、この辺は先生を信じる
事にしました。
素人がどうこう言ってもしょうがないですしね。
人間だって、歯の噛み合わせは難しいんだし。

歯の処置をした後は、よだれも減ったようだとの事でした。
点滴とかして貰ったのもあってか、小さいながらもちゃんと
うんちもしていたようです。
ペレットを与えてみたら、臭いをかいだけど口にはしなかった
ようですが、食欲があるのはいい傾向との事でした。
口の中の傷もなかったとの事なので、こっちも一安心です。

今回、体重を計ってもらったら840gまで落ちていました。
前回病院で計った時は920gだったので、80gの減です。
昨夜家で計った時は854gだったので、一晩で14gも減った
って事ですね。
まぁ、よだれは出るわ食べないわとなれば、仕方ないですが・・・

それでも先生には、よくこの状態を維持してると褒められました。
かなり頑張っていたので、そう言って貰えるのは嬉しいです。
もう、出来そうな事は大体やってますからね。
逆を言えば、何もしていなかったらもっと悪い事になっていたって
事なので、まだまだ気が抜けないって事なんでしょう。

帰ってきたみるくですが、家に着いた直後は疲れたのか、
隅の定位置でじっとしていて、そのうち寝てしまいました。
さすがに慣れない所で過ごした上に、麻酔やら点滴やらされた
から疲れたんだろうなぁ・・・
直ぐに食事をと思ったんですが、暫くはそっとして置きました。
点滴や注射してもらってるし、無理に食べさせなくてもいいかな、
とも思ったので。

先ほど給餌をしたところ、今朝とは打って変わって、自分から
注射器に食いついてきていました。
ここ最近では見られなかった快挙です。
相変わらずジュースでしたが、それでも10cc程は一気飲み。
今度はあまりこぼしもしないで、ちゃんと飲めていたようです。
歯が伸びて口が閉まらなくなっていて、飲み込めなかったのかも。

相変わらず固形の物は口にしようとしませんが、それでも乾燥
ペパーミントの葉を自力で食べたのは、これもまた快挙です。
野菜とリンゴは全滅していますが、さっきから牧草を齧ろうと
振り回しています。
食べれなくても、牧草に興味を持ってくれるのはいい事です。

まだ今日は食べれないかもしれないけど、明日からに期待
したいです。
と言うか、ふやかしたペレットでいいから自分で食べて!!!
以前のように固いペレットまでとは言いません。
せめてふやかしペレットを、自力で食べれるくらいまで回復して
欲しいです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/275-4ece780f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。