スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月も終わり

2008年07月31日 22:32

早いもので、7月も今日で終わりです。
先月末は、まだみるくが生きていて、給餌だ病院だと忙しく
過ごしていましたが、今は何だかとても遠い昔の事のような
気がします。

みるくの生きていた証が、まだ家の中にたくさん残っている
のに、そんな気がするなんて不思議でなりません。
台所には、今でもみるくが使ってた注射器やリキッドフード、
ビタミン剤やスプーンが残ってるのに・・・
あの頃、いいと思って買ったオリゴ糖や水あめなんかも、
今は使い道もなくそのまま残っています。
ランディにあげるには、ちょっとカロリーオーバーですしね。

みるくの死因に関しては、やっぱり抗生剤による腸炎なんだ
ろうと素人判断で思っています。
本とかネットとか見ても、その可能性が一番かな、と・・・

でも、食事が出来なかったのはそれ以前から。
やはり不正咬合が、私達が思ってる以上に進行していた
のかな、と思います。
病院でも、顎がゴツゴツしてるから、不正咬合がかなり進行
してると言われましたし・・・
多分ですが、みるくは歯根もかなり悪くなっていて、歯の処置を
しても食べれなかったのかな、と言う気がします。

あんなに食欲旺盛だった子が、歯の処置をして貰っても全然
食べれなかった。
きっと、歯を削っても、痛みで噛めなかったんでしょうね。
ジュースは飲んでいたけど、ペレットのお団子もNGだったし、
給水ボトルで水も飲んでいませんでした。
あれも、歯が当たって痛くて飲めなかったのかも・・・

もっと早めに気がついていたら、こんなにあっけなく死なせて
しまう事はなかったのかもしれません。
せめて、もうジュースしか飲めないんだ、って前提でいたら、
対処のしようもあったのかも。
最後まで自分で食べてもらおうとしていたけど、それすらも
みるくには大変な事だったのかもしれません。

みるくの写真を整理して、せめて生きていた証にHPで紹介を、
と思うのですが、未だに写真を直視できません。
写真の一枚一枚が、見るたびに悲しくて辛くて・・・
あんなに元気だったのに、あんなに病気なんかしそうもない
子だったのに・・・と、そんな事ばかり考えてしまいます。

ランディがいるからいいけど・・・
居なかったら、きっとまりゅ~の時のようにペットロスになって
いたと思います。

モルは可愛いし大好きです。
でも、飼うのはきっと、ランディで最後です。

アレルギーの事を抜きにしても、まともに治療が出来ない
生き物は、もう辛くて飼いたくありません。
せめてモルに詳しいお医者様でもいれば別ですが・・・
何も出来ない、検査一つでもリスクを背負って麻酔をしな
きゃいけないっていうのは、やっぱり飼う側としても辛いです。

一緒に暮らして愛着が湧けば湧くほど、情が移れば移る程、
何も出来ない無力感に襲われます。
アレルギーもあるし、いざって時に十分な世話が出来ないのは
モルも可哀想ですしね。

ランディは今日も元気です。
今日はあんまりにも痒がっているので、弟に洗濯されてました。
暑いので、ランディも痒くなりやすいのかな?

いいおっさんモルだし、加齢臭とかあるのかも~と、最近は
おっさん呼ばわりされています。
むっちり太ってるので、メタボのおっさんですね。
喉の下、肉がたるんでるし。

でも、無理にダイエットする予定はないです。
どこかが悪くなったら、あっという間に体重減っちゃうので、少し
太めでもいいのかな~なんて思っちゃいます。
今、1150gを行ったり来たりしています。
でも、食べ物には気をつけないと。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/294-65cd7090
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。