スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行ってきました。

2005年08月31日 19:37

昨日646g、今日642g。
病院へ行ってから、またちょっと体重が増えました。

さて、ペットショップで教えてもらった病院へ行ってきました。
ちょっと家から遠いんですが、これもまりゅ~の為です。

病院はまだ新しく、至る所が最新式のようです。
待合室でも、モニターに治療待ち・治療中・清算待ちの表示も出ます。
しかもこれ、苗字+ペットの名前で出るので、結構恥かしいかも。
もしかして、ここなら最近流行出したエキゾチックアニマルもOK?
と期待も膨らみました。

診察室では、まずは今までの経過の説明です。
食事や体重の減増、前の病院での診察の内容などを説明しました。
その後触診や糞の検査をして頂き、点滴と注射をして、最後に
皮膚病の疑いがあるので、毛を少し切って貰いました。
点滴は、前の病院じゃ一気にやってたんですが、今回は10分ほど
かけてやってくれて、その辺で丁寧さを感じたような気がしました。

先生の見立てでは、前の病院で口に異常がないと言うのであれば、
そっちは大丈夫だろうとの事。
心配してた寄生虫も、糞を見た限りでは異常なしでした。
モルは一度お腹の調子が悪くなると回復までに時間がかかる為、
当面は根気よく対処治療をするしかない、と言われました。
レタスやきゅうりばかり食べてて、繊維質不足に陥ってたところへ、
夏の暑さが来てこうなった、と言うのが先生の見立てでした。
でも、食欲があるのならまだ大丈夫、って事で、血液検査も今回は
見送りに。

とにかく今は、栄養バランスに神経質になるよりは、とにかく
食べさせるほうが大事なので、好きな物を食べさせるようにと
言われました。
りんごも糖分を心配してましたが、これだけ痩せてたら太って欲しい
くらいなので、前々問題ないとの事。
モルは食べる事で消化器官を活性化させるため、まずは食べる事第一
ですと言われました。
ビタミンC不足も心配ないとの事で、ビタミン強制注入は効いていた
ようです。

今回は一週間分のお薬を貰い、様子を見て2,3日後にまた点滴を
って事で終わりました。
説明が丁寧で、信頼感のあるいい先生でした。
治療の方針をはっきり言って下さったのも◎です。
当分は食べたい物優先で食べさせて、点滴や投薬をしつつ体重を
増やす、ってところでしょうか。
薬が効いたのか、今日は食欲もあるしいっぱいウンチもしてたので、
中々いい出だしのような気がします。

しかし・・・
せっかく取り寄せた生牧草ですが、綺麗にスルーされました。
お腹にいいとの事だったので、かなり期待してただけに残念・・・
しつこく食べさせようとしましたが、ダメのようです。
う~ん、品種にもよるのかしら・・・
仕方ないので、こちらは天日干しにして敷材として再利用です。
案外干したら食べてくれるかもしれないですし。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/61-a2a2ad4e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。