スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい子の名前

2005年10月18日 21:34

名前がようやく決まりました。
2匹はそれぞれ、雄と雌、短毛と長毛で、見た目が全然違います。

雄の方は、イングリッシュの白黒パンダ色ですが、背中に一点だけ、
茶色が入っております。
この子の名前は「ランディ」君。

雌の方はアンゴラ(ぺルビアン)の、白毛&赤目です。
こっちの子は、見た目そのままに「みるく」と名付けました。

元気なのはみるくの方です。
女の子ですが、物怖じしないし人慣れしてて、やたら元気です。
オーバーリアクション気味で、しかも食べるのも早い。
家から出てくるのもおっかなびっくりのランディとは、対照的です。
何と言うか、イケイケギャル(死語)と、対人恐怖症気味の生真面目
学生のようです。

みるくと比べると、まりゅ~は恥かしがり屋のお嬢様って感じですか。
とにかく2匹共個性的で、まりゅ~の面影もありません。
見た感じも全然違ってますし、何よりも驚かされたのは、モルって
こんなに元気でよく食べるものなのか・・・と。
初日からペレットも野菜も牧草もモリモリ食べてる2匹を見て、最初は
なにやら別の生き物か?と思ったほどです。

まりゅ~は食も細かったし、臆病な上にかなりの慎重派だったようで・・・
もしかしたら、元々弱かったのかなぁ・・・と、そんな気がしました。
本当に、個性豊かです、モルって。
まりゅ~しか知らなかったけど、こんなにも固体によって性格が違って
来る物なのですね。
改めて、モルの奥深さを思い知らされた気がします。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://koume108.blog7.fc2.com/tb.php/90-5764f51f
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。